田舎で働くカウンセラーの日記

<小沢環境相>秋のトキ放鳥に前向き(毎日新聞)

 新潟県の佐渡トキ保護センターで秋の放鳥に向けて訓練中のトキ9羽がテンに襲われ死んだ事故を受け、小沢鋭仁環境相は18日の閣議後会見で、侵入防止のためのケージ改修や人員増員などの再発防止策を明らかにした。秋の放鳥については、6月2日に専門家会合を開いたうえで決めるとし、「放鳥が望ましいとなれば、3カ月余裕があるのでスケジュール的には十分可能だ」と述べた。

 再発防止策に関する検証委員会が17日まとめた報告書には、ケージの網目より大きなすき間をふさぐことや、周囲に電気柵を設置すること、現地に統括責任者を置くなど体制を強化することが盛り込まれている。小沢環境相は(1)天敵侵入に対する意識が希薄だった(2)地元との連携が不十分で、近くでニワトリが襲われた被害などの情報が生かされなかった−−と、不備を認めた。【足立旬子】

【関連ニュース】
<関連記事>放鳥トキ:ひな誕生した可能性 餌を与える仕草
<関連写真>放鳥されるトキ(08年9月)
<写真特集>トキ:放鳥から半年…7羽、たくましく越冬(09年3月)
<写真特集>放鳥トキ:3個目も巣外へ 別のペア、卵ふ化の可能性
<写真特集>放鳥トキ:巣にカラス侵入、卵捨てる ふ化厳しく

首相、口蹄疫対策に「一定の問題あった」(読売新聞)
物品の相互提供、日豪ACSA署名(産経新聞)
<着服>元公認会計士が30億円 容疑の35歳聴取 警視庁(毎日新聞)
給食費滞納減少の切り札に? 子ども手当と同一口座(産経新聞)
<国際バラとガーデニングショウ>21万人が来場し閉幕(毎日新聞)
[PR]
by ybc1kiwsxx | 2010-05-21 14:21
<< 社民党 普天間移設の政府対処方... 不動産会社社長ら逮捕 介護マン... >>