田舎で働くカウンセラーの日記

覚醒剤使用の職員 大阪市が懲戒免職(産経新聞)

 大阪市は6日、覚せい剤取締法違反(使用)容疑で逮捕、同罪で起訴された市中央卸売市場南港市場職員、吉岡徹被告(26)=浪速区大国=を懲戒免職処分にした。吉岡被告は接見した市職員に覚醒(かくせい)剤の使用を認めたという。

【関連記事】
ホームステイ先で就寝中の女性の手を1時間握る 大阪府職員を停職
「おまえ男やろ」と生徒の下腹部触る 中学教諭停職
酒気帯びで懲戒免は「過酷」 大阪地裁が取り消し命じる
上司に「ぶん殴るぞ」 横浜地裁書記官を停職処分
米空港で“こども管制官”が旅客機と交信!父親に停職処分
「けむりの行方は? 受動喫煙論争」

<歌舞伎座>最終公演「御名残四月大歌舞伎」始まる(毎日新聞)
遺棄は22日夜以降か=長期間密閉の可能性−スーツケース遺体・金沢(時事通信)
鴨川をどり あでやかに衣装合わせ 京都で5月1日開幕 (毎日新聞)
髪を染めて修学旅行、教諭3人が30分体罰(読売新聞)
【1都4県週刊知事】千葉 森田健作知事 「県庁の巨匠」になれ(産経新聞)
[PR]
by ybc1kiwsxx | 2010-04-08 23:57
<< <発砲>福岡で会社に銃弾5発、... <梅田北ヤード>1期区域の造成... >>